第6回「まちの総務」プレゼンツZoomセミナー

第一部:ISO取得事業者さま必見! 「ISO自己適合宣言と言う選択肢」Zoomセミナー
⇒ISO9001・14001 審査員 箱田講師より
ISOを返上して“自己適合宣言”という形式をとる企業が増えてきています。
自己適合宣言とは、ISOに基づくマネジメントシステムを自社で構築、運用、適合していることを宣言することです。
この内容につきましてプロの監査員の講師が解説いたします。

第二部:ISO自己適合宣言についての座談会
⇒ISOについて専門家に聞いてみよう。(企画中)

第三部:まちの総務活動事例報告

申し込み方法

・下記申込フォームから参加申込をお願いします。
・登録メールアドレスに、当日視聴用のURLをお送りします。
*メールが迷惑メールに届く可能性もありますのでご確認ください。


    企画主旨

    1990年前後からISO認証取得を製造業をはじめ多くの業種で普及し定着してまいりました。
    ISOの認証取得が取引条件や入札条件とされたこともあり、製造業など多岐にわたる業種と幅広い規模の組織で認証取得が広がり、いわゆる「ISOブーム」ともいわれる現象が起きたこともありました。

    しかし、2005年ごろを境にISO 9001の認証件数は横ばいから減少傾向に転じておりISOは一つの転機を迎えております。
    そのような中での「ISO自己適合宣言」と言うもう一つの選択肢に注目が集まっております。
    既に大手企業や行政は導入を始めております。
    この機会に一緒に学んで行きましょう。

    こんな方にオススメ

    • ISO取得にメリットを見いだせていない企業経営者
    • ISO取得が形骸化して活動に疑問を感じているISO担当者
    • ISOの新たな方向性を感じている行政担当者

    開催概要

    開催日 :2021年9月29日(水)
    開催時間: 17:30~(1時間)
    開催方法:Zoomオンラインセミナー
    参 加 費:無料
    オンライン配信を希望する方には後程URLを送付します。
    参加申込から申し込みください。

    講師の紹介

    箱田 講師

    アキレス株式会社にて、研究開発部、TQC推進本部、品質管理部で開発、特許、品質管理、現場改善、ISO9001取得に従事、退職後に事業経験を活かし・ISO9001・14001 審査員・群馬ものづくり改善インストラクター・ミラサポ専門家(中小企業庁認定)・群馬県環境GS 推進員として中小企業の改善活動をサポートしている。

    申し込み方法

    ・下記申込フォームから参加申込をお願いします。
    ・登録メールアドレスに、当日視聴用のURLをお送りします。
    *メールが迷惑メールに届く可能性もありますのでご確認ください。