産業用PCの修理メンテナンスサービス

メーカー保守期間が終了している産業用PCをお使いの製造業の方へ
突然の故障で生産活動が致命傷になる前に
13,500件以上の修理実績を誇る専門家にご相談ください

こんな症状が出始めたら要注意︕

危険な症状トップ3

・モニター表示が不鮮明
・PCがたまにフリーズ
・PCからの異音

どんな原因があるか︖

・モニターの経年劣化
・フリーズは部品故障
・異音は過酷環境

壊れる前にご相談を

・代替え機の準備可能
・生産終了品も調達可能
・部品単位の交換可能

モニター、旧型PC修理もお任せ

・CRT、LCD、有機ELなどの組み込み型モニター
・PC-98系、PC/AT互換機(DOS/V機)旧世代OS設備
・PC基板、電源、制御ユニット
など、修理交換はお気軽にご相談ください

お問い合わせ先






お客様事例

事例1:社内ファイルサーバー故障対応

会社:自動車関連製造会社
従業員数:約120名
担当者:経営管理部所属
内容:社内で使用しているファイルサーバー(製造管理用)のメンテ後の再起動時に
電源が入らない不具合。
RAID構成のためにバックアップの準備もしておらず、緊急対応が必要な内容。
メーカーに問い合わせたが旧型機械のためにサポート外との連絡で困惑

対策:不具合個所の特定が出来ないために、サーバーを引き上げて頂き解析を依頼
電源BOXの故障と判明、HDDは故障していないためにデータ自体は無事を確認。
緊急対応で代替電源BOXを調達して頂き、交換を実施。無事に復旧をはかれた。

担当の声:会社事情で古い機材の有効利用もしなくてはならない中、不慮の故障は作業にも直結し問題になる。
今回は緊急対応で助けて頂いたが今後はバックアップや費用対効果を見極め上がら交換入替に関しても相談しながら予算付けして行こうと思う。
緊急対応での処置に感謝いたします。